インドア日記

ひきこもり系オタクの二次元記録用ブログ。アニメやゲーム、読書の感想を書いています。たまに日記的なものも。

【FGOプレイ記録】2018バレンタインイベ。まさかのチョコガチャ。

 FGO、バレンタインイベ、『バレンタイン2018~繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン~』をプレイしました。

 

 

 このバレンタインイベが始まる前、参加するにあたって誰にチョコをあげようか計画練っていたんですよね。

 今回がバレンタインイベ初参加なので、推しのチョコが欲しい…。

 でも全員分のチョコを集めるのは、モチベが低下している今、苦しい。

 しかしギル様からお返し欲しい。オジマンディアスからも、ロビンからも、新シンからも…。

 なので最低限欲しい鯖からのチョコがもらえたらそれでいい…というスタンスで、イベントに挑もうとしていましたが…。

 

 まさかの、サプライズチョコとロックオンチョコ。という2種類のチョコ制度!

 

 ランダムでチョコをもらえるサプライズチョコと、選んだ相手に渡せるロックオンチョコ。

 しかもロックオンチョコはサプライズチョコよりも、たくさんチョコを製造しないともらえない。もらえるのはサプライズチョコよりもずっと後。

 つまり、すぐに英雄王にチョコを渡せるわけではないということでした。

 ………なんてこったい………。

 

 

 

 いつも通りイベントクエストを周回していれば、弊カルデアにいる鯖分のチョコはゲットできましたが、一番最初は推しのチョコをもらいたかったな…。

 欲しいチョコは野郎の分が多かったので、サプライズチョコで野郎のチョコからもらっていました。だから一番欲しかった英雄王はサプライズチョコ。一番最初に渡したかったんだけども…。

 …なんだかサプライズチョコというと、ぐだは廊下に立っていて、やってきた人からチョコを渡していたような想像をしてしまうなあ…。

 

 

 チョコは全設備を開放して全部増設しましたが、最後の伝承結晶をもらえるまでは製造できませんでした。40,000,000個まで頑張りました。全フォウくんをゲットすることはできなかったです。

 ギル様を星4フォウくんMAXさせたいんだけど、道はまだまだ長いなあ…。

 

 

 次は、空の境界イベの復刻です。

 空の境界は高校時代に小説を読んで、中二病(高二病?)に叩き落としてくれたほど、好きな作品です。

 だからイベント参加したかったんだけど、前回は参加できず悔しい思いをしました。ので、復刻は嬉しいし、式欲しいんですが…。そろそろイベ休みが欲しいなあ…。剣豪もまだ途中なんですよ…。